MONTH

2021年7月

    • 2021年7月30日
    • 2021年7月31日

    菅首相がメッセージ 超法規的殺害には言及せず 現地からは批判も

    【30日=東京】菅義偉首相は28日、フィリピンとの国交正常化65年に際し、ビデオメッセージを発表した。ドゥテルテ政権下の5年間で1兆円の官民投融資を実現したことを成果として強調する一方、国際機関から批判されている超法規的殺害については言及しなかった。 […]

    • 2021年7月28日
    • 2021年7月28日

    セブのジャーナリスト殺害事件、人権委員会が調査を開始

    【29日=東京】セブ島セブ市で22日にジャーナリストのレナンテ・コルテスさん(45)がオートバイに乗った何者かに銃で胸を撃たれ、死亡した事件で、独立機関のフィリピン人権委員会は27日、正式な調査を開始していることを明らかにした。  人権委員会広報官の […]

    • 2021年7月28日
    • 2021年7月28日

    ドゥテルテ大統領が最後の施政方針演説 超法規的殺害を正当化 各地で抗議、2人が射殺

    【28日=東京】ドゥテルテ大統領は26日、マニラ首都圏ケソン市の下院議会で最後の施政方針演説(SONA)を行った。6年間の任期で最後となる6回目の施政方針演説。約2時間45分にわたる演説のなかで、ドゥテルテ大統領は、違法薬物(ドラッグ)や共産主義との […]

    • 2021年7月27日
    • 2021年7月27日

    ジャーナリストが銃で撃たれ死亡 セブのラジオ局付近で

    【27日=東京】22日午前9時頃、セブ島のセブ市マンバリンのN.バカルソ通りで、ジャーナリストのレナンテ・コルテスさん(45)がオートバイに乗った何者かに銃で胸を撃たれた。コルテスさんは近くのセブ・シティ・メディカル・センターに運ばれたが、約1時間後 […]

    • 2021年7月26日
    • 2021年7月26日

    フィリピン政府と国連、人権擁護の促進目指す共同プログラムをスタート

    【26日=東京】フィリピン政府と国連が22日、人権擁護に関する国連人権共同プログラムの協定を締結した。フィリピンの人権問題に国際機関が関与するプログラムが動き出した。  現地の報道によると、テオドロ・ロクシン・ジュニア外務大臣、メナルド・ゲバラ法務大 […]

    • 2021年7月22日
    • 2021年7月22日

    「脱退後も国際刑事裁判所への協力は義務」 最高裁が判決

    【23日=東京】フィリピン最高裁は21日、国際刑事裁判所から脱退したとしても、政府は国際刑事裁判所(ICC)の犯罪捜査の刑事手続きに協力する義務があるとの判決の全文を公表した。報道によると、最高裁判事15人から反対意見や少数意見は出なかったという。判 […]

    • 2021年7月22日
    • 2021年7月21日

    映画でたどるドゥテルテ政権の5年

    【22日=東京】来年の大統領選に向けて2016年にスタートしたドゥテルテ政権を総括する報道が目立っている。独立系メディアのラップラーは20日、「ドゥテルテ政権下の映画の5年間」と題した記事をリリースした。違法薬物撲滅戦争(ドラッグ・ウォー)に伴う超法 […]

    • 2021年7月21日
    • 2021年7月21日

    「訴えられたくないから」 ドゥテルテ大統領が副大統領選への出馬に意欲 

    【21日=東京】ドゥテルテ大統領は17日、ルソン島パンパンガ州クラーク・フリーポート・ゾーンのロイス・ホテル&カジノで開催された与党PDPラバンの全国大会で演説し、「法律では、大統領や副大統領であれば、免責される。そうであれば、私は副大統領として出馬 […]

    • 2021年7月20日
    • 2021年7月19日

    海外フィリピン人労働者への過剰請求、「政府は対処せず」 英国人権団体が声明

    【20日=東京】英国の人権監視NGOフェアスクエアは14日に声明を発表し、海外で働くフィリピン人労働者(OFW)を仲介する人材斡旋業者が過剰な斡旋料を徴取しているにも関わらず、フィリピン政府が「ほとんど対処していない」として改善を求める声明を発表した […]

    • 2021年7月19日
    • 2021年7月18日

    政治犯の医療費の援助を 弁護士でアーティストのタウレさんが水彩画を販売

    【19日=東京】体調が悪化している政治犯2人の医療費に充てる援助を求めるため、2人を担当する弁護士で、水彩画のアーティストでもあるマリア・ソル・タウレさんが、自身が描いた水彩画の作品を販売している。  タウレさんによると、2人の政治犯はアントニオ・モ […]

    >ひとりの微力が大きな力になる。

    ひとりの微力が大きな力になる。


    一人ひとりの力は小さいかもしれないけれど、
    たくさんの力が集まればきっと世界は変えられる。
    あなたも世界を変える一員として
    私たちに力を貸していただけないでしょうか?

    Painting:Maria Sol Taule, Human Rights Lawyer and Visual Artist

    寄付する