MONTH

2021年2月

    • 2021年2月14日
    • 2021年8月14日

    反テロ法違反で逮捕・監禁・拷問 容疑者ジャパーの証言

    【14日=東京】2020年8月21日に、フィリピンの反テロ法違反で逮捕されたジャパー・グルンとジュニア・ラモスら。彼らは逮捕されたあと、6日間にわたり監禁・拷問された。  動画(英語字幕付き)には、拷問され、共産党軍事部門NPAのメンバーであるとの自 […]

    • 2021年2月13日
    • 2021年8月27日

    【お知らせ】NUPL声明:反テロ法違反で起訴されたアエタ族農民の件

     アエタ族の農民 ジャパー・グルンとジュニア・ラモスが、反テロ法違反で起訴された(詳しくは2021年2月12日の投稿)。2020年7月に反テロ法が制定されて以来、この法律で起訴された最初のケース。ジュニアとジャパーは、同法の廃止と、同法の実行を差し止 […]

    • 2021年2月12日
    • 2021年7月21日

    取り消された「反テロ法廃止」を求めるアエタ族農民の請願

     2020年8月、アエタ族の農民2人が、反テロ法違反と武器不法所持の容疑で逮捕・起訴された。彼らは、反テロ法廃止と、違憲訴訟が裁定されるまで反テロ法の実行を止めるよう最高裁に請願書を提出していた。だが、2021年2月9日、彼らの請願は全会一致で否定さ […]

    • 2021年2月12日
    • 2021年7月22日

    【お知らせ】「ネグロスからの手紙 第4回 砂糖の島、農民の涙はかれず」『世界』3月号発行

     クラリッサ・シングソン著「ネグロスからの手紙第4回 砂糖の島、農民の涙はかれず」『世界』3月号が発行されました。  今回は、ネグロスのサトウキビ大農場で働く農場労働者たちの話です。  マーク・アロンソン/マリナ・ブドーズ著『砂糖の社会史』(原書房、 […]

    >ひとりの微力が大きな力になる。

    ひとりの微力が大きな力になる。


    一人ひとりの力は小さいかもしれないけれど、
    たくさんの力が集まればきっと世界は変えられる。
    あなたも世界を変える一員として
    私たちに力を貸していただけないでしょうか?

    Painting:Maria Sol Taule, Human Rights Lawyer and Visual Artist

    寄付する