CATEGORY

おはよう! フィリピン NEWS

    • 2022年12月2日
    • 2022年12月2日

    今週のフィリピン・ダイジェスト
    (11月24日-12月2日)

    栗田英幸(愛媛大学) フィリピン経済の光と影/依然継続される赤タグ付け/中国軍によるロケット破片強奪事件  今週のトピックスでは、3点を取り上げました。最初は、フィリピン経済の両面−マクロ経済への高い期待の一方で、継続する高いインフレによる国民の家計 […]

    • 2022年11月30日
    • 2022年11月30日

    【週刊「気になる」見出し】

     毎週水曜日は最近1週間のフィリピン各メディアで報道された記事の中から、注目すべき「気になる」記事の見出しとリンクをご紹介します。 【ABS-CBN】 Marcos to CA: Reconsider suspending Meralco-San M […]

    • 2022年11月25日
    • 2022年11月25日

    今週のフィリピン・ダイジェスト
    (11月19日-11月25日)

    栗田英幸(愛媛大学) ロブレドの対Disinformation(故意の誤報、以下、偽情報)議論/刑務所内で山下財宝?/南シナ海を巡る米国と中国とフィリピンの駆け引き  今週は、フェルディナンド・マルコス・ジュニア大統領の習近平中国国家主席およびカマラ […]

    • 2022年11月23日
    • 2022年11月23日

    【週刊「気になる」見出し】

     毎週水曜日は最近1週間のフィリピン各メディアで報道された記事の中から、注目すべき「気になる」記事の見出しとリンクをご紹介します。 【ABS-CBN】 Marcos Jr. says more jobs available soon for Pino […]

    • 2022年11月21日
    • 2022年11月21日

    1972年のフィリピン戒厳令宣言から50年:当時を振り返る(その5)

    ハイメ・Z.・ガルヴェス・タン(ヘルス・フューチャーズ財団会長、フィリピン大学医学部元教授) その1・2・3・4のあらすじ:1970年代初頭のフィリピンでは、ベトナム戦争への参戦とマルコス・シニア政権の腐敗に対する学生デモが盛り上がっていた。抗議活動 […]

    • 2022年11月18日
    • 2022年11月18日

    今週のフィリピン・ダイジェスト
    (11月12日-11月18日)

    栗田英幸(愛媛大学) レッサの語る世界的脅威/国連人権理事会レビュー/パーシー殺害事件捜査、割れる政治的殺害の中核グループ  今週も多くのメディアで中心的に取り上げられたのは、パーシー・ラピ殺害の捜査で明るみになりつつある刑務所の闇についてでした。先 […]

    • 2022年11月16日
    • 2022年11月16日

    【週刊「気になる」見出し】

     毎週水曜日は最近1週間のフィリピン各メディアで報道された記事の中から、注目すべき「気になる」記事の見出しとリンクをご紹介します。 【ABS-CBN】 Discussions on ASEAN engagement with Myanmar a &# […]

    • 2022年11月13日
    • 2022年11月13日

    【コラム】1972年のフィリピン戒厳令宣言から50年:当時を振り返る(その4)

    ハイメ・Z.・ガルヴェス・タン(ヘルス・フューチャーズ財団会長、フィリピン大学医学部元教授) その1・2・3のあらすじ:1970年代初頭のフィリピンでは、ベトナム戦争への参戦とマルコス・シニア政権の腐敗に対する学生デモが盛り上がっていた。抗議活動は国 […]

    • 2022年11月11日
    • 2022年11月18日

    今週のフィリピン・ダイジェスト
    (11月4日-11月11日)

    栗田英幸(愛媛大学) 犯罪組織と化している司法省矯正局/無罪を主張する司法長官息子/国連自由権規約委員会レポートの反響  今週は、事件解明が急ピッチで進むパーシー・ラピ殺害事件の解明、違法薬物の輸入で逮捕されたレムリア司法長官の息子が無罪を主張した件 […]

    • 2022年11月9日
    • 2022年11月9日

    【週刊「気になる」見出し】

     毎週水曜日は最近1週間のフィリピン各メディアで報道された記事の中から、注目すべき「気になる」記事の見出しとリンクをご紹介します。 【ABS-CBN】 1 dead, 11 hurt in Sultan Kudarat bus explosion,( […]

    >ひとりの微力が大きな力になる。

    ひとりの微力が大きな力になる。


    一人ひとりの力は小さいかもしれないけれど、
    たくさんの力が集まればきっと世界は変えられる。
    あなたも世界を変える一員として
    私たちに力を貸していただけないでしょうか?

    Painting:Maria Sol Taule, Human Rights Lawyer and Visual Artist

    寄付する(白)