【今週の「気になる」見出し】

毎週金曜日は、今週のフィリピンの各メディアで報道された記事の中から、注目すべき「気になる」記事の見出しとリンクをご紹介します。

【ABS-CBN】

‘Fight is on’: Groups call on Filipinos to unite behind Robredo’s presidential bid,
(「闘いは続いている」:1Sambayanはロブレド副大統領の大統領出馬の後ろで団結するよう呼びかける), ABS-CBN, October 7, 2021.
Bongbong Marcos joins party that endorsed him as 2022 presidential bet,
(ボンボン・マルコス元上院議員、2022年大統領選挙で彼を大統領候補として擁立する党への参加意思を表明) , ABS-CBN, October 5, 2021.

【Bulatlat】

2 Batangas activists arrested in Quezon province,
(バタンガスの2人の活動家がケソン州で逮捕), Bulatlat, October 7, 2021.
‘Shameless’ | Bongbong’s presidential bid a spit on the graves of martial law victims ? groups,
(「恥知らず」ボンボンの大統領選出馬は戒厳令の犠牲者-団体-の墓に唾するものだ), Bulatlat, October 6, 2021.
Detained farmers seek dismissal of Hilongos multiple murder raps,
(拘留されている農民たちは、ヒロンゴスの複数の殺人起訴の取り下げを求めている), Bulatlat, October 6, 2021.
Is the PH Army merely browsing alternative news? Experts say otherwise,
(フィリピン陸軍は単にオルタナティブニュースをブラウズしてるだけ?専門家はそうではないと言う), Bulatlat, October 4, 2021.
‘Purging of books is an attack on academic freedom’,
(「本の排除は学問の自由への攻撃だ」), Bulatlat, October 4, 2021.
International group urges UN body to probe Philippine’s human rights situation,
(国際グループは、国連機関にフィリピンの人権状況を調査するよう要請), Bulatlat, October 1, 2021.

Inquirer】

NPC says ‘alarming’ alert blast for Marcos bid merits ‘deep’ probe,
(国家プライバシー委員会は、マルコスの大統領立候補に対する「警報」の爆音は調査に値すると発言), Inquirer, October 7, 2021.
Roque ‘praying’ Sara Duterte would heed public’s call to run for president,
(ロケ大統領報道官、サラ・ドゥテルテが国民の大統領出馬への熱意に耳を傾けることを「祈る」) , Inquirer, October 7, 2021.
Sara Duterte again rejects calls to run for president, wants to complete term as mayor,
(サラ・ドゥテルテは大統領出馬の意向を再否定し、市長の仕事の完遂を求める), Inquirer, October 7, 2021.
Duterte threatens to jail senators if they cite Cabinet execs for contempt,
(ドゥテルテ大統領、上院議員が閣僚に軽蔑的な調査を行うならば彼らを刑務所に入れると脅迫), Inquirer, October 6, 2021.
Gordon hits Duterte, Go over visit to luxury watch stores; Go cries ‘malice’,
(ゴードン上院議員、ドゥテルテ大統領とゴー元上院議員の高級時計店訪問を強く批判;ゴー元上院議員は「悪意<ある発言だ>」と叫ぶ), Inquirer, October 5, 2021.

【Karapatan】

On UN High Commissioner Bachelet’s update on PH at HRC 48,
(国連人権理事会第48回会合でのフィリピンに関するバチェレ高等弁務官の最新報告について), Karapatan, October 7, 2021.
Uphold schools, libraries as democratic spaces, stop NTF-ELCAC’s “tokhang” in libraries!,
(学校、図書館を民主的空間として保持し、図書館におけるNTF-ELCACの「トックハン」を止めよう), Karapatan, October 4, 2021.

【philstar】

Marcos to pursue Duterte’s ‘war on drugs’ with same vigor, but different approach,
(<ボンボン>マルコス、ドゥテルテのドラッグ戦争を同じ強度で継続するが、異なるアプローチで), October 7, 2021.
Quezon City court acquits 19 cops in Espinosa slay,
(ケソン市裁判所、エスピノサ殺害事件の警官19人を無罪放免), philstar, October 7, 2021.
Senate, Gordon websites cyberattacked amid Pharmally probe,
(ファーマリー社を探査中の上院とゴードンのウェブサイトにサイバー攻撃), philstar, October 6, 2021.
DOJ: Build case vs 154 cops in drug deaths,
(司法省:ドラッグ戦争でのEJKに関与した154人の警官を立件せよ), philstar, October 4, 2021.
Opinion Marcos ill-gotten wealth and unpaid tax on estate,
(意見、マルコスの不正蓄財と未払いの相続税), philstar, October 2, 2021.
Sandigan orders bank to pay P373M in Marcos ill-gotten wealth,
(政府管理企業の汚職などを管轄する特別裁判所は銀行に、マルコスの不正蓄財3億7300万ペソを支払うよう命じた), philstar, September 28, 2021.

【Rappler】

Bongbong Marcos will continue Duterte’s drug war, shield it from ICC,
(ボンボン・マルコスはドゥテルテのドラッグ戦争を継続し、国際刑事裁判所から守る), Rappler, October 7, 2021.
Bongbong Marcos wanted Rodrigo Duterte to be his vice president,
(ボンボン・マルコスはロドリゴ・ドゥテルテを副大統領としたい), Rappler, October 6, 2021.
New war: How the propaganda network shifted from targeting ‘addicts’ to activists,
(新しい戦争:プロパガンダネットワークは、どのようにターゲットを「中毒者」から活動家にに移行させたか), Rappler, October 3, 2021.

「私の家には 奴隷 家政婦がいた」

不平等に扱われるフィリピン人の意外な理由とは?

詳しく見る

最新情報をチェックしよう!
>ひとりの微力が大きな力になる。

ひとりの微力が大きな力になる。


一人ひとりの力は小さいかもしれないけれど、
たくさんの力が集まればきっと世界は変えられる。
あなたも世界を変える一員として
私たちに力を貸していただけないでしょうか?

Painting:Maria Sol Taule, Human Rights Lawyer and Visual Artist

寄付する