CATEGORY

おはよう! フィリピン NEWS

    • 2022年11月6日
    • 2022年11月6日

    【コラム】それでも歩みは止めない:若い活動家たちが「慰安婦」問題に関わるワケ(後編)

    福田美智子(パマナ・リン・タヨ:Pamana Rin Tayo)  今回は、10月30日のインタビュー記事の続きをお届けします。フィリピンの「慰安婦」サバイバーの団体「リラ・ピリピーナ」で活動するユースボランティアの皆さんに「慰安婦」問題ならでは、そ […]

    • 2022年11月4日
    • 2022年11月4日

    今週のフィリピン・ダイジェスト
    (10月27日-11月4日)

    栗田英幸(愛媛大学) 台風被害はマルコスの怠慢/続く弾圧/デ・リマ解放3つの選択肢  今週は、3件の出来事について紹介します。この10日で最も多く取り上げられた記事は、アブラ州の地震と台風パエンの2つの災害についてでしょう。特に、台風パエンの被害をめ […]

    • 2022年11月2日
    • 2022年11月2日

    【週刊「気になる」見出し】

     毎週水曜日は最近1週間のフィリピン各メディアで報道された記事の中から、注目すべき「気になる」記事の見出しとリンクをご紹介します。 【ABS-CBN】 Marcos spotted in Laoag amid talk of travel to Ja […]

    • 2022年10月30日
    • 2022年10月31日

    【コラム】それでも歩みは止めない:若い活動家たちが「慰安婦」問題に関わるワケ(前編)

    福田美智子(パマナ・リン・タヨ:Pamana Rin Tayo) このところ、フィリピンの「慰安婦」の運動にとって悲しいニュースが続きました。8月25日にはサバイバー団体「リラ・ピリピーナ」で最も長くコーディネーターを務めたレチルダ・エクストレマドゥ […]

    • 2022年10月26日
    • 2022年10月26日

    【週刊「気になる」見出し】

     毎週水曜日は最近1週間のフィリピン各メディアで報道された記事の中から、注目すべき「気になる」記事の見出しとリンクをご紹介します。 【ABS-CBN】 Comelec nixes NTF-ELCAC move to open Gabriela acc […]

    • 2022年10月21日
    • 2022年10月21日

    今週のフィリピン・ダイジェスト (10月15日-10月21日)

    栗田英幸(愛媛大学) 薬物犯罪容疑の「ダブルスタンダード」か? 司法長官に怒る違法薬物捜査の犠牲者親族  今週は2つの出来事を取り上げます。1つは、へスス・クリスピン・レムリヤ司法長官の息子が違法薬物保持で逮捕された出来事です。ドゥテルテ政権時からの […]

    • 2022年10月19日
    • 2022年10月19日

    【週刊「気になる」見出し】

     毎週水曜日は最近1週間のフィリピン各メディアで報道された記事の中から、注目すべき「気になる」記事の見出しとリンクをご紹介します。 【ABS-CBN】 Ex-PH Bar association head warns vs Remulla inter […]

    • 2022年10月18日
    • 2022年10月18日

    ネグロス島の山間地域でいま、何が起こっているのか

     2022年10月6日に西ネグロス州ヒママイラン市で発生したフィリピン国軍とフィリピン共産党軍事部門新人民軍(NPA)との遭遇戦を契機に、国軍が同市や東ネグロス州ギフルガン市における作戦を活発化させた。メディアによる取材が制限されている中、人権団体カ […]

    • 2022年10月14日
    • 2022年11月4日

    今週のフィリピン・ダイジェスト(10月8日-10月14日)

    栗田英幸(愛媛大学) デ・リマの人質事件をめぐるマルコス政権の思惑 今週は、9日日曜日に起こった拘置所でのレイラ・デ・リマ元上院議員(以下、デ・リマ)の人質事件がフィリピンのメディアを大いに賑わせました。不運な事件ではありましたが、5年以上もの間、不 […]

    • 2022年10月12日
    • 2022年10月12日

    【週刊「気になる」見出し】

     毎週水曜日は最近1週間のフィリピン各メディアで報道された記事の中から、注目すべき「気になる」記事の見出しとリンクをご紹介します。 【ABS-CBN】 De Lima camp mulls seeking home furlough after ho […]

    >ひとりの微力が大きな力になる。

    ひとりの微力が大きな力になる。


    一人ひとりの力は小さいかもしれないけれど、
    たくさんの力が集まればきっと世界は変えられる。
    あなたも世界を変える一員として
    私たちに力を貸していただけないでしょうか?

    Painting:Maria Sol Taule, Human Rights Lawyer and Visual Artist

    寄付する(白)