TAG

ICC

    • 2022年6月28日
    • 2022年6月28日

    大統領官邸、ICCの捜査再開要請に反発

    【26日=東京】国際刑事裁判所(ICC)の戦争犯罪専門家カリム・カーン主任検察官(以後、カーン検察官)が「ドラッグ戦争」関連の捜査を再開するよう要請したことに対して、ドゥテルテ大統領官邸は、これまでと同様に捜査を拒む態度を示した。一方で、国際NGOや […]

    • 2021年12月22日
    • 2021年12月22日

    覚せい剤押収量でドラッグ戦争の正当化を図るドゥテルテ大統領

    【東京=22日】12月13日、ドラッグ戦争に関する報告書の作成をドゥテルテ大統領から命じられたエドゥアルド・アニョ内務自治省長官は、その報告書がドラッグ戦争の正当性と国際刑事裁判所(ICC)への反論の根拠を示すものとなると明言した。また、フィリピン政 […]

    • 2021年12月18日
    • 2021年12月18日

    【解説】国際刑事裁判所と国連人権理事会が注視するフィリピンの人権状況

    藤本伸樹(ヒューライツ大阪) ― 調査報道メディアのレッサさんにノーベル平和賞  世界人権デーにあたる2021年12月10日、ノルウェーのオスロでノーベル平和賞の受賞式が行われ、フィリピンのジャーナリストで、ニュースサイト「ラップラー」の代表のマリア […]

    • 2021年11月28日
    • 2021年11月28日

    ドゥテルテ政権、ICCのフィリピンへの管轄権を認め、結果ICCの追究から解放?

    【東京=29日】2021年11月10日、ドゥテルテ政権は国際刑事裁判所(ICC)に対し、ドラッグ戦争に関する捜査の延期を要請した。これまで頑なに「フィリピンにICCの管轄権は及ばない」と主張してきたドゥテルテ政権が、ICCの管轄権を認めた格好だ。だが […]

    • 2021年9月19日
    • 2021年9月19日

    国際刑事裁判所、ドラッグ戦争への本格調査開始へ

    【20日=東京】9月15日水曜日、国際刑事裁判所(ICC)の裁判官たちは、超法規的殺人の申し立てに関して、市民に対する「広範囲で体系的な攻撃」が見られるとして、「ドラッグ戦争」の中で実行された人道に対する罪の可能性を本格的に調査することを承認した。 […]

    >ひとりの微力が大きな力になる。

    ひとりの微力が大きな力になる。


    一人ひとりの力は小さいかもしれないけれど、
    たくさんの力が集まればきっと世界は変えられる。
    あなたも世界を変える一員として
    私たちに力を貸していただけないでしょうか?

    Painting:Maria Sol Taule, Human Rights Lawyer and Visual Artist

    寄付する(白)