TAG

歴史修正

    • 2022年8月21日
    • 2022年8月21日

    【コラム】偽情報で塗り替えられた記憶

    勅使川原香世子(明治学院大学国際平和研究所研究員)  今回のフィリピン全国統一選挙期間に、私の胸をざわつかせる出来事がありました。姉妹のように交流してきたアン(仮名、28歳)が、これまでの彼女からは想像できない言葉を発したのです。アンの記憶は、ネット […]

    • 2022年7月22日
    • 2022年7月22日

    映画「マラカニアン宮殿のメイド」をめぐる論争

    【東京=22日】8月3日、マルコス大統領亡命直前の最後の72時間を描いたとされる映画がフィリピン全国の映画館にて公開される。ここに描かれる内容が明らかになるにつれ、戒厳令の出来事をめぐる論争も激しさを増している。 ― 映画「マラカニヤン宮殿のメイド」 […]

    • 2022年6月4日
    • 2022年6月4日

    【コラム】大統領選挙の結果に思う

    藤本伸樹(ヒューライツ大阪) ―「ピープルパワー」の精神はどこに  5月9日に投開票された国政・地方統一選挙で、大統領候補のフェルディナンド・マルコス・ジュニア(以下、「ボンボン」マルコス)氏と副大統領候補のサラ・ドゥテルテ(以下、サラ)氏が圧勝した […]

    • 2022年5月27日
    • 2022年5月27日

    マルコス次期政権の下で次々と決定する
    新閣僚の面々 「嘘」固めで一貫するも
    明確な指針なき政策

    【東京=27日】5月25日、フィリピンの上下両院の合同委員会は、フェルディナンド「ボンボン」マルコス・ジュニア(以下、「ボンボン」マルコス)およびドゥテルテ・サラ=カルピオ(以下、サラ)それぞれの第17代大統領、第15代副大統領への就任を正式に宣言し […]

    >ひとりの微力が大きな力になる。

    ひとりの微力が大きな力になる。


    一人ひとりの力は小さいかもしれないけれど、
    たくさんの力が集まればきっと世界は変えられる。
    あなたも世界を変える一員として
    私たちに力を貸していただけないでしょうか?

    Painting:Maria Sol Taule, Human Rights Lawyer and Visual Artist

    寄付する(白)